【半抽象画】【10年前の作品】
さて質問です
この絵は何に描いているでしょう?^^

答えは

ダンボールです^^

よく見ると
絵の表面に
ぽこぽこした感じが^^

これが絵に
おもしろい効果をもたらすんです

当時
アクリル絵の具を使い始めたころ
クレパスやクレヨンで

紙の表面が痛むことを気にせずに

紙がもったいないなんて気にせずに

心の向くままに
力を入れて絵の具をこすりつけたり
ナイフで削ったり
拭き取ったり

とにかく手を動かして
ひたすら練習しました

なので
自由な絵で
半抽象画が加速したきっかけは
このダンボールのおかげが
理由のひとつです^^

あのころ
身の回りの空き箱や
スーパーや家電の
ダンボールを見ると目がなく 笑

絵が描ける面があるかをチェック^^

そして持ち帰り
きれいな面を切り取っては

とにかく数を描きました

家族からは不評でした
「またゴミを持って帰って!」
と、笑

でも
楽しくて楽しくて
仕方がなかったなぁ

画材としては
絵の具をすごく吸収してしまうし
色のツヤも消えるし
発色は今ひとつでしたが

そんなことは
その頃のわたしには
関係ありませんでした

大事だったのは

絵がどうやったら
自分にとっての
自由で魅力的な絵になるか

どんな描き方があるのか
どんな可能性があるのか

とにかく
それだけでした

今も
大量のダンボールに描いた絵が
本棚の上にあります^^;

この写真の絵は
2011年の個展で
建築家の方の家に嫁ぎました
感謝しています

自由な絵で自由になる絵画教室
イベントなどお知らせご希望の方は
ニュースレターでお知らせします^^

メールレターをお届けします