日々の想い

良い気分でいるヒケツ

【バイクが割り込んできて気付いたこと】
車の運転中
わたしの前に
バイクが割り込んできました

あ!もう〜
急いでるのにぃ
 
前の車の後ろをずっと見ていたのに
突然今度はバイクの背中

また追い越していくのか
私の前にずっといるのか

ふわふわ動くし
車間が取りにくくて
あぶなっかしい

 
次の瞬間
 
目に入ったのは
歩道の桜

わぁ、きれい!
3分咲きかな

来週あたり満開かなぁ

そういえば
去年この大木の桜を見て
詩を書いた

はらはら はらはら
花びらが散るさまを
思い出した
きれいだったなぁ
 

はっと気づくと

目の前のバイクが
いなくなっていた

それでね
気づいたんです
そうなんですよね

人って
良い気分か
そうでないか

瞬間、瞬間で
どちらかの気分しか
選べません

どちらの気分を選ぶかは
自由

良い気分を選らんでいたら
違うことをしていたら

そのあいだ
ざわざわは消えている

そのうち
無かったことになる
 
人生も同じなんじゃないかな
 

良い気分への最短の方法は
とにかく違うことを考えること!
 
そのためには
考え方をポジティブに変えること

これにつきる!と
最近、実感しています^^
 

たとえば
さっきのバイクさんへの気持ちは
・他人のことはコントロールできないのでザワザワは手放す
・バイクはスイスイ行けるのが良いところだから仕方ない
・わりこみは想定内
・この人も急いでいるんだろう
・わたしもバイクだったら同じことしてるかな

こんなふうに^^
 

残された人生 
貴重な時間
瞬間、瞬間を
 
厳選して
いい気分でいたいですね^^